無垢フローリングの良いところ

無垢フローリングについて良いところを

無垢フローリングと付き合いたい

無垢フローリングの良いところ

合板フローリングに比べて、自然の感覚がとても大きいと言える無垢フローリング。

それもそのはずです、天然の木そのものを使って作られているフローリングなのですから・・。

ですから、自然の木の特徴がそのまま生かされていると言えます。

例えば、夏は蒸し暑く、湿度がどうしても高くなってしまうものですよね。

そんな時、自然の木である無垢フローリングが室内の水分をすってくれて湿度を下げてくれるのです。

そうすることによって、嫌な感じの蒸し暑さはなく快適な空気になるといったわけです。

また、冬場はとても寒く空気も乾燥しやすいですよね。

そんな時無垢フローリングは、自ら水分を放出してくれてからっとした感じがなくなるのです。

そして、上がった温度を一定に保つ力も持っています。

温度を一定に保つためには、暖房器具をつけっぱなしにしなけれればいけなかったりしますが、無垢フローリングの力で上がった温度を下げずらくすることが出来るので、エコにも繋がり、健康的にも体に害は少ない環境が出来ることでしょう。

そして、何より自然の力で木には癒しの効果があると言われています。

科学的にも証明されているほどです。

そんな自然に囲まれた生活はとても快適な暮らしをもたらしてくれるでしょう。